K-POP・韓流

「アーティスト(演者)を含む制作者の意図を想像して楽しめることこそが最高級のK-POP・韓流ライフ」とのコンセプト。

韓国語を活かし、歌詞の読解や制作者側の発表を伝えていきます。

「動画を見まくって想像」こそが韓国にもない、日本のK-POP・韓流ファンの楽しみ方だと考えるからです。

韓国の現場(音楽番組収録現場、ショーケース現場取材、事務所との交渉)での経験も書き手の中では多いほうと自負しています。