サッカー

サッカー
★日韓比較論=既存の欧州・南米との比較論は「対比」でした。いっぽう韓国は「類似」の対象との比較。日本にとって世界で唯一、以下の共通点がある国です。この点から日本の姿を照らし出します。
・実業団リーグからプロリーグへの転換
・学校の部活動を基盤に育成がなされてきた点
・儒教文化圏、漢字文化圏、資本主義社会にサッカーを採り入れてきた点
・代表チームの主軸が欧州組である点
・02年W杯以降の成績の類似
 



★日欧比較論=雑誌「Number」での連載企画として、05-06シーズンに渡独。現地の10部リーグで本当に1年間プレーしました。13試合出場、1ゴール。チームは最後に10部残留。この当時の経験から「日本人たる自分とは決定的に自己主張の考え方が違う」という点を痛感。のちの研究で「キリスト教に決定的な理由」という仮説にたどり着きました。2014年に関連書籍「メッシと滅私」を上梓。この領域の執筆は現在再トライを画策中。日韓比較とドッキングさせ、独自の「日本人観」を確立していきます。
 


★日本代表監督支持率調査=コア-にわかファン間の大きな考えのギャップ。これが02年W杯以降の日本サッカー界のボトルネックです。2018年ロシアW杯時にはグループリーグ最終節のポーランド戦後半に日本の「攻撃せず事件」が起きました。これは勝ち上がるための最善策と思えましたが、にわか=サッカーファンファン以外の層からは大ブーイング。これを機に「コアファンが何を考えているのか」を分かりやすく数値化すべく「支持率調査」を開始しました。国際AマッチウィークごとにYahoo!「みんなの意見」で実施中。
 


★ギラヴァンツ北九州=郷里のチームを15年来ウォッチングしています。